« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

やっと・・・

  
  

殺人的なスケジュール(とはちょっとオーバーだけどsweat01)が、ようやくひと段落。

  

近所の公園の紅葉、やっと見に行ってきましたmaple 

Img_0047

今年は久々に綺麗に色づいてました♪

 

Img_0005


Img_0031

 

毎年家族に配っているアシュカルのカレンダー用に記念撮影camera

まったくもって身内にしかウケないカレンダーですが
一応みんな楽しみにしてくれてるらしいのでsweat01

 
 

だけど・・・

 
 

ただいま換毛真っ盛りなカルラちゃんsweat02

カルラっていつも季節の換毛(アンダーの夏毛・冬毛の生え換わり)と
ヒート後の換毛がダブルでやってくるのよねshock

Mimg_0257

ポーズも笑顔もバッチリなんだけどさぁ~
地肌が透けて見えてるよぉbearing

  

はぁ~~全身のは使えないな。

 

せっかく今年の紅葉はキレイなのに・・・
春は春で、桜が満開の時期にスカスカ。。。。。。

 

本当に残念downなコgawk (笑)

 
 
 
 

秋のページはカメラ映えのするアシュラ姉ちゃんの出番かね。

Mimg_0208

 
 
 

とか言って、もう明日から12月なのねぇ。。。dash

 
 

すぐに冬の写真も撮らなくちゃだわ。。。sweat02

 
 

---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

幸福のシンボル?

  

雨の週末。

パソコンで仕事をしていたら、窓の外で『バサバサッ!』と大きな音。
白っぽい鳥がカラスに追われて我が家のベランダに入りこんできました。

 

その白っぽい鳥とは、このハト。

Img_1661

ウチの近所で見かけるのは灰色のハトばかりですが
なんともキレイな色合いじゃぁ~ありませんかheart01

ハトは幸福のシンボルだしねnote

 
 

でも脚輪もしてないし・・・・ 

鳥好きの友人に写メったところ、そこらにいる普通のドバトらしい。
友人の家ではこの色合いの鳩を“外人のハト”と呼んでいるのだとか(笑)

で、「エサをやったりすると居着いて大変だからね~」 と。

 

shock


そう聞いた途端、「え~?!居座られたら困るぅ~~」
と急に厄介者扱いになるワタシcoldsweats01

 

私が窓から顔を出したりしても逃げる素振りもなく、ジッとしたまま動かない。

Img_1658

1時間ぐらい様子をみていたのですが、全く動かないので試しに近づいてみた。
が、ビクとも動かない。
 
『エサもやってないのに、居座る気?』

急にこのハトが憎らしく思えてきた(笑)。

ついさっきまで、『綺麗なハト~♪胸が春日だぁ~』
(春日がハト胸。逆ですけどね・・・)

とか言ってたクセにね。

 
 

でもあんまり近づくのも嫌だしなぁ。。。 

 

で、カルラ投入。

 

普段入ってはいけないと教えられているベランダ。
規則では犬を入れてはいけない事になってるけど、緊急事態(って言うホドか?)だから仕方ない!

そのベランダにカルラを呼んでみた。

素直に来るには来たけど・・・・
「私、ここにいていいの??」と明らかにドギマギ状態sweat02 

Mimg_1672

カルラは自分の事に精いっぱいで、ベランダにいるハトには全く気付いていない・・・gawk
その間も鳩はビクともしない。

『もしかして、怪我でもしてて動けないのかなぁ。。。』
なんてちょっと心配にも。 

 
ちょっとだけカルラを近づけてみようか? 
  

そして・・・・・

私が 「ほらっカルラ、ハトだよ」

と指をさして、カルラが鳩の方を見るや否や。

瞬時に鳩は飛び立っていきました。
その反応の早い事・・・・sweat01
 

真っクロ顔のカルラが天敵のカラスに似てたからか、野生の本能か・・・
ま、あれだけ素早く飛べれば怪我はしてないでしょう。

 
 

一方のカルラは。。。

Mimg_1667

Mimg_1668

事態を全く理解できず、ハトの行方をただ見つめてました。

 

役に立ったんだか、立ってないんだか。。。。coldsweats01

 
 

そしてハト騒動の最中、このお嬢様は・・・・ 

Mimg_1676

目は開けてましたが、こちらも全く動かず。

 

さすがですわcatface

 
 

『鳥の来る家は、いい家なんだ』 と、お婆ちゃんが昔言ってたっけ。

信じよう。。。。clover

 
 

--- 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

安らかに・・・

  
  

先週はいろいろあって、久々の更新になってしまいました。

 
  
  
 

そのひとつ。。。

  
  
 

アシュラとディスクを始めるきっかけになった恩師でもあり、
フライボールの仲間でもあり、
横浜の父(勝手にそう思わせて頂いてました)でもあり・・・

  

大切な犬友達が旅立たれました。

Mothercup_692


 

今、私が大会運営のお手伝いをさせていただいている
マザー牧場のディスクドッグ大会。

この大会に誘って頂いて、アシュラと参加したのが
我が家初のディスクドッグ大会でした。

 

Mothercup_352

 

ホントに下手クソで、こんなんで大会に出ていいのか?の私をいつも

「大丈夫、大丈夫!」

と励まして下さったり。。。。

 
 

ノーキャッチで終わって落胆していると

「ちゃんとディスクを持って帰って、偉かったね~
 上手だったね~アシュラ」

と褒めて下さったり。。。。。。

 
 

アシュラがキャッチを決めた時は、誰よりも喜んで下さいました。

Mothercup_360

風子パパの励ましがなかったら、ディスクはとうの昔にヤメてたと思います。


 
 
 

アシュラが病気になって瀕死の状態だった時。

 

毎日ママの手作りのお料理をもってお見舞いに来て下さり

「まだ目に力があるから、大丈夫だよ!」

と励まして頂いて、どんなに力になった事か・・・・

 
 

何の恩返しもできず、心残りの事も多々あり。。。。。
それがただただ悔やまれます。

 
 

風子ちゃんやママを残して旅立たれるのは、きっと心残りだった事でしょう。

 

でも・・・・

最後の最後まで闘い抜いた風子パパは格好イイです。

 
 
 

実はアシュラが元気にディスクをしたりしている写真やビデオ。
アシュラが病気で倒れてからは見る事ができませんでした。
 
まだアシュラは生きているのに・・・
やっぱり辛くて。。。。
でも風子パパとの思い出を思い返していたら、自然と見る事ができたのです。

 
最後まで風子パパは励まして下さってたんですね。

 
  
 

どうか、心安らかに。。。。。 
 
  
そして、ありがとうございました。
 
 
この言葉が天に通ずると信じて・・・・・ 

 

---

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »