« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月15日 (火)

ふれあい犬♪

  
  

10/12。「しっぽフェスタ2013」でカルラ、ふれあい犬として参加してきましたheart04

昨年に引き続き、ふれあい犬2回目のカルラ。
昨年ふれあい犬のオーディションに合格して活動しているので、カルラはシード犬と言って今年からはオーディション無しで参加できますwink

   
 

子供から大人までたくさんの人達がカルラを触る事になるので。。。

前日は気合を入れてシャンプーしましたよsweat01sweat01sweat01Img_2615

 
  

すすぎは湯船にぬるま湯をたっぷり溜め、その中にカルラを漬けてspa、洗面器でざぶざぶ流しながら念入りに。
これですすぎ残しもなく、毛の1本1本までサラフワに仕上がります♪

Img_2604

ねっ?wink

 

でもこれで終わりじゃありません。

Img_2611

お次はコームでしっかり毛をといて。。。。足回りもカットhairsalonしなくちゃね。
(お尻の毛が多いカルラ・・・・爆発しない様にタオルで巻いて整えてますcoldsweats01

シャンプー前のブラッシングから含めると・・・3時間コースでしたsweat02
(カルラはふれあい犬の活動よりも、こっちの方が疲れたかもねsweat01

 

「カルラ」って名前、ちょっと難しいので。。。

Img_2613

こんなのも作ってみました♪
子供達にも覚えてもらえるといいな~~  

  
  
   
  

当日は季節外れの真夏日になる予報だったので・・・・アシュラとお守りのパパはお留守番。

私とカルラだけで参加してきました。
(でも一人で行くと・・・・トイレに行くのも大変なのね...sad

Img_2617

「がんばるワン!!」

 

カルラはイベントスタート☆土曜9:30~12:00の活動でした。
(ふれあい犬のワンコ達は一日を3つのシフトに分けて交代するシステムでした)

カルラと同じ時間のワンコは他にポメラニアンやシベリアンハスキー、ブルドッグ、ジャックラッセルなどなど。。。

開場と同時にふれあい犬コーナーにたくさんの子供達が入ってきました。

<※ふれあい犬活動中の写真はスーパードッグショーに参加していた友人から頂きました~~♪♪♪>

Img_2626

こんな写真を見ると、『カルラ、頑張ったね~~heart04』って抱きしめたくなりますconfident

知らない人や、ましてや子供から触られまくるなんて、犬にとっては普通は大変なストレス。アシュラだったら絶対できないし、私もさせて無かったと思います。

カルラは置かれた状況をいつでも素直に受け入れられる、精神的にタフなコのような気がするので。。。と言うか、頭の中がいつもお花畑tulip~~~なので(笑)
褒めてあげればいつでもHAPPYなオメデタイ犬smile
なので色々経験させるためにも、今年も参加する事にしました。

カルラを介してたくさんの人とお話ししましたが、犬を飼いたいけど住宅事情で飼えない子供達が多かったですね。
後は以前は飼っていたけど今は「お母さんがダメって言うから・・・」飼っていない子、これから飼おうと思っている子供&大人、などなど。。。

 

皆さん「ふれあい犬」をとっても楽しみにしてくれてたみたいです♪
子供達もスタッフさんからの注意をちゃんと守って、乱暴に触る様な子は一人もいませんでしたよ。
むしろ遠慮してなかなか触れない子の方が多かったかな。。。
犬に慣れてない子は頭を触る方が怖いみたいでした。
なので、背中や尻尾を触らせてあげると、「フワフワァ。。。」って笑ってくれました♪
(気合入れてシャンプーした甲斐があったってもんです!笑)

   

ふれあい犬では飼い主が持つリードの他にもう1本リードをつけて、お散歩体験もできます。
早速リードをスタッフさんからもらってきて「お散歩したい!」って駆け寄ってきた男の子も(笑)

Img_2628

お散歩体験ではスタッフさん同行のもと、外の草地で一緒にお散歩ができます。
カルラも3回ほど出動しましたdash
暑かったけど、お天気になって良かったですね。

 
 

カルラの同胎犬・キャンディちゃんのパパとママも応援に来てくれました♪
(キャンディちゃんはこの翌日行われたエクストリームの決勝大会で、ハイスピードで10位・総合では何と4位に入賞したんですよ~~~shine スゴイ姉妹を持って、カルラも鼻高々ですhappy01

キャンディちゃんのママがカルラが載っているポスターをGETしてわざわざ持ってきてくれました~~♪

Img_2631

こんなにおっきなポスター!!
家宝にいたしますcrown ありがとうございましたupup

 
 

ふれあい犬のお仕事が終わった後は、友人の出るスーパードッグショーを見学~~
久々にダイナミックなダンスを見られて嬉しかったなぁcatface

 

いつもDDJの大会に参加してくれているJ君にも会いましたよ~~

Img_2621



     
  

ふれあい犬で参加しただけなのに、こんな立派なモノまで頂きました!

Img_2636

 
  
  
 

今回は出店も少なくて。。。。
来年、再来年と段々盛り上がっていくといいですね。。。。

   
 
 

--- 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

しっぽフェスタ2013

  
  

S2013__1_edit

S2013__2

 

今週末の10/12~13、幕張メッセにて 『しっぽフェスタ2013』 が開催されます!
カルラは昨年同様、ふれあい犬として12日(土)9:30~12:00、参加します♪

しっぽフェスタ2013のチラシとHPにもカルラが載ってるよ~~!!happy01(ウフフheart04

 

13日も用事があるので少しだけ顔を出そうと思ってます♪

 

みんな遊びに来てね!!

 

---




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

副腎?

 
 

放置している間に...すっかり涼しくなりましたねcoldsweats01
いろいろあってバタバタしてましたが・・・

  

その後のアシュラの経過をpencil
   
  
  
*****

北海道に帰省する前の8月上旬、病院へ。
3週間の抗生剤&利尿剤の効果チェックと血液検査です。

524364_278245465648890_119776312_n

 

オシッコの方は。。。。
PHや色・比重も問題無しで、培養検査でも菌の繁殖は見られませんでしたdash
ホッと一安心です。


血液検査の方も、休薬状態でのカリウム値の異常も無し!
 
でしたが。。。。
 
ALPの方はさらに上昇updespair
去年の春は正常値だったのですが、ここ1年ちょっとでジワジワ上昇し・・・
この日の検査では「939」にまで!shock
 
見た目は食欲もあるし、全然元気そうに見えるのですが。。。
 
 
これまでの経過からみて、副腎に異常があるかも?
なので北海道から帰ってきてからホルモン値の血液検査をする事に。
  

でもここ数か月間続いていた抗生剤と利尿剤はひとまず休薬。
これでお薬はステロイドのみでOKになり、通常モードにgood

なんだかここのところ薬漬けみたいになってたので・・・
  

アシュラはもちろんだろうけど、私もちょっと気持ちが楽になりました♪
少しは安心して北海道にも帰れるしねheart01
 
 
(北海道でも体調崩す事なく、のんびり過ごせましたよwink

 
 

*****

 

で、先週(9月末)。
そのホルモンをチェックする血液検査と尿検査のために再び病院へ。

M41490482_2003545859_8large

土曜はやっぱり混んでるわ~~
(開院15分前で8番目!wobbly

 

ホルモン(コルチゾール)検査は最初に一度採血。その後ホルモンの注射をして1時間後に再び採血。
注射前後の数値を探る、というモノ。

ホルモン検査はここのかかりつけの病院ではできないので、外注に出すため結果が出たのは週明けの火曜日でした。

で、結果の方は。。。

 

 注射前:0.2ug/dl未満(正常値は1.0~7.8)
 注射後:5.7ug/dl
 
と、かなり低め。。。。。
  
  
注射後の数値が低い(3.0~5.0)とアジソン病などの疾患が疑われるらしいですが、そこまででは無いとの事。
(逆に注射後の数値が高いのはクッシング症候群などが疑われるそうな)
 
むしろアシュラの場合は長年ステロイドを服用しているので、その影響で副腎が「働かなくてもいいかも~~」的な状態になっているのかも・・・・?だそうな。
 
エコー検査で副腎が発見できないほどだったので、副腎が働かずに委縮しているのかも知れない。。。との診断。
  
 
なので、ステロイドの量を少しだけ減らしてみることになりました。。
 
とは言っても、アシュラはステロイドでてんかん発作をコントロールしている状態なので・・・
ステロイドの量を極端に減らしたり完全に切ったり。。というのは難しいんですけどね。
 
一方でコーギーは副腎の疾患が多い犬種でもあるので、そもそも副腎が悪くて機能していない可能性も捨てきれない・・・・
  
 
いったいどっち?? それとも他に原因が???
  
 
1か月ぐらいステロイドを減薬してみて、再度ホルモンの検査をする事になりました。
 
 
もしステロイドのせいじゃなくて、そもそも副腎が悪い場合には、ステロイドを減らした事よって今まで補われてきた分が足りなくなるので、足が震えたり不整脈が出たり・・・
とアジソン病のような症状が出る可能性もあります。
 
それに、てんかん発作が出やすくなるかも知れません。
 

この1か月はちょっと注意して見てなくちゃ。。。。ですなsweat02
 

 
尿検査の方は問題無し!今回は培養の必要もないぐらい良好でした♪
 

Ddj_1119

heart04heart04heart04

  

***** 

と、病気の事をブログに長々と書くものどうなのよ・・・なんて思う時もあるのですが。。。
  
 
こうして書いておくと自分の記憶に留められたり、あれ?と思った時に出先でも自分のブログをスマホで読み返して確認したり・・・(すっかり忘れちゃってる事が多いモンでsweat01) 

自分のため、というのが理由の一つ。
 
 
 
それと・・・・
 
 
大会などで
 
「あの~、アシュラちゃんのお母さんですよね? ブログ見てます!
 ウチの子も持病があって・・・色々参考にさせてもらってます。」

とか声を掛けられたり、メールをもらったりする事がしばしば。。。。
 
 
しつけや訓練なら参考になる本やビデオ・HPの記事などたくさんの情報がありますが、病気の犬の対処法にマニュアルなんてないし、しつけや訓練よりもさらにオンリーワンですよね。
 
病気のワンコを抱えた経験のある飼い主さんなら、誰もが感じる悩みや不安。。。
 
 
ちょっとでも参考にしてもらえたり、こんな風にお気楽に?(笑)、愛犬の介護生活を送っている飼い主がいるってことで少しでも不安な気持ちが楽になってもらえたら・・・
 
 
というのが理由の二つ目。

 
  
  
なので時々ジメ~~っとした記事になっちゃう事もありますが。。。。
 
 
お付き合いくださいねwink

 

---  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »