« 福島・檜枝岐☆真夏の雪まつり | トップページ | 檜枝岐へ行ってきました!② »

2014年8月10日 (日)

檜枝岐へ行ってきました!①

  
  

行ってきましたっsign01
真夏の雪まつりsnow@檜枝岐

 

2日間、ガッツリ楽しんできましたよ~~happy01

横浜から300km。そのうち下道が100㎞。

行きは「さすがに遠いなぁ~~」と感じましたが、そんな事どーでもイイ!って思うぐらい、盛りだくさんで楽しい檜枝岐でした♪

 
 

朝4時に横浜を出発して8時半に現地到着。

  

目の前にドドーンっと雪原がお出迎え~~~happy02

Hinoemata_0003

スキー場のゲレンデの一角を利用した雪まつり会場です! 

 

雪原にビーチパラソルって・・・・季節感、めちゃめちゃだし(笑)

Hinoemata_0006

もぉ~楽しそうな予感ワクワク。
この時点で横浜から300km走ってrvcarきた事は既に頭から消えておりましたsmile

 
 
陽射しは強くてそこそこ暑いのですが、雪の上を横切ってくる風がクーラーみたいで気持ちがいい~~
 
雪の上にいると上半身は暑くて下半身は涼しい・・・・何とも不思議な感覚。
これは言葉ではなかなか伝わらないなぁ~~
 
とにかく都会のアスファルトジャングルの猛暑と比べたら天国ですよっsign03
ぜひいつか体験してみて下さいgood
 
 
 
ひんやり冷たい雪のドッグランでワンコ達も大はしゃぎ!
 
メロパパさんに群がる白黒犬達・・・

Mhinoemata_0221_2


いつもフラボやエクで一緒なので勝手知ったる仲。
みんなで1個のボールを追いかけても、ケンカになりませんwink

Mhinoemata_0203


 

Hinoemata_0247

 
 

Hinoemata_0164

 

気温はきっと30℃ぐらいあったと思います。

地元の方は「檜枝岐でこんなに暑くなるのは異常」と仰ってましたが、雪の上ではいくら走ってもワンコ達の息が上がらないw(゚o゚)w

 
 

ほら、みんなイイ表情してるでしょ~~? 

Hinoemata_0290_2
左から…メロディちゃん・キャンディちゃん・カルラ・SUN君・TOP君

 
  

Hinoemata_0330_3

姉妹犬のキャンディちゃんと♪

立ち耳のカルラと、半折れ耳のキャンディちゃん。
耳の形と白黒カラーの入り方が違う以外は、大きさも顔も性格も本当によく似ています。

4才を迎えましたが、いまだにパピッコみたいな仲良し姉妹heart04
こんな微笑ましい姿に・・・親バカ炸裂~~smile

 
  

もちろん、アシュラもドッグランへwink

Mhinoemata_0426

ひんやりした感触に「おやっ?」・・・・と。 

雪の上に寝かせたら、ご満悦のご様子happy01

Mhinoemata_0396

暑いのが苦手なアシュラ。
アシュラはアシュラなりに雪のドッグランを堪能してましたよgood

 
  
 

一方ワンコ以上に楽しんでたのは・・・・このお方(爆)

Mhinoemata_0374

 
 
  

みんなTシャツ・短パン&スニーカーで・・・・・ソリ遊び。
絶対オカシイから(笑)
Mhinoemata_0199

 
  
 

 

雪遊びの後は、川遊び~~
ゆきまつり会場から1~2㎞離れた場所が、川のドッグランとしてワンコに開放されてました♪

雪遊びと川遊びを一日で同時に楽しめる。。。
って、普通ありあえないから~~happy02

Hinoemata_0588

透みきった清流shine
こんなキレイな川を独占でしたscissors

Hinoemata_0667

ボーダーの脚がつかなくなるぐらいの深さの所は結構な急流。
川での泳ぎに慣れてるカルラでも、上流に向かって制止してるのがやっとぐらい。

みんな浅瀬・深瀬、それぞれポイントを選んで水練dash

  
 

アシュラは浅瀬で水浴ね。
Mhinoemata_0755

水、超~~冷たかったねsweat01 
でも気持ち良さそうに浸かってましたよ。

 
 

お昼restaurant丸屋さんで檜枝岐名物の「裁ちそば」に舌鼓smile

 
  

その後雪まつり会場に戻って午後からのデモンストレーションに備えて待機。
何だか雲行きが怪しくなってきたなぁと思っていたら。。。

Hinoemata_0866

突然のゲリラ豪雨thunderrain!!

10年ものユニフレームタープの剥がれかかった防水機能では太刀打ちできないほどの土砂降りcrying

雨宿りにタープに入ったのに、雨漏りで濡れてしまう始末で。。。shock

一旦外したテクミラーをもう一度タープに被せて、何とか難を切り抜けました。
日除けだけでなく、雨避けにも重宝なテクミラーshine様々でござい~~good

 

ふとゲレンデを見ると・・・

Hinoemata_0871

Hinoemata_1434

そこら一帯、こんなwobbly
まるで大量のドライアイスに水をかけたような状態。

ちょっと紅白のオオトリ演歌歌手になったような気分。。。(笑)

 
 
 

しばらくして雨も止み、予定通り芝生のドッグランでデモンストレーション・スタート!

 

カルラはフライボールのデモに参加しました。

Hinoemata_3037

Hinoemata_3427

 

デモは土曜が1回と、日曜が午前1回・午後1回の合計3回。
フライボールの他にアジリティのデモンストレーションもありました。

 

フライボールは左右2レーンでチーム対抗っぽくやったのですが、カルラ、日曜の午前のデモで大失敗っbearing

日曜の午前は、前日土曜(右)と逆のレーン(左)での出番だったのですが、スタート直後にいきなり右レーンのBOXに向かって斜めに一直線ダッシュdash

直前にやった事を繰り返す傾向が強いカルラ。
さすがに前日のはリセットされてるだろうと、ぶっつけ本番でやらせた私が悪かったんだけど・・・sweat02

でもさっ、普通、斜めに行くか?coldsweats02

またまたおとぼけ炸裂してしまいましたsweat01
これを引き金に、他のワンコ達にもミスの連鎖・・・・

なぜか伝染するんですよねぇ。。。こういうのって。。。。。
ホント、すんませんsweat01sweat01

 

反省を踏まえ、午後の部の前にみんなで練習。
(ってか、朝もちゃんと練習しておけばよかったんだよねsweat02

成果あって、午後はカルラはノーミスでしたscissors
(あ゛~~よがった~~~)

 

アンカーがコーギーのそらちゃんと小型犬MIXのつきみちゃんの時は特に大盛り上がり~wink

ボーダーやラブ、マリノアなどの大きくて速いワンコの後に小っちゃいワンコが出てくると、やっぱり会場が沸きますね~~

「ガンバレ~~!」って子供達の声援も飛んでましたnote

そうなんです。
特に子供達に知ってほしかったんですよね。
ワンコの素晴らしさ。人間との信頼関係でどんな犬でも楽しく遊べるって事。。。。 

少しでも伝わってるといいなぁconfident

 

デモの時間以外は、芝生のドッグランは一般開放。
アジやフラボの機材も自由に使えました。

 

カルラもちょこっとアジ練習。

Hinoemata_1361

 
 

初めてシーソーにもチャレンジ!
(写真はないケド。。。)

「ガッタン!」ってシーソーが動く時にどういう反応を見せるか・・・
ビビるかな?と思ったけど、全然でしたgood

タッチの位置でお座り&制止させたりして、初シーソー体験はまずまずだったかな?

カルラは何でも楽しそうにやってくれるので、こういうのを見るとアジもちゃんと教わってやってみたいなぁ。。。と切に思いますconfident

 

  
 

檜枝岐レポート、まだまだ盛りだくさん!
写真もたくさん!!

もちっと続きます。。。。on 

  
  

---

|

« 福島・檜枝岐☆真夏の雪まつり | トップページ | 檜枝岐へ行ってきました!② »

お出かけ」カテゴリの記事

アシュラとカルラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531259/60126514

この記事へのトラックバック一覧です: 檜枝岐へ行ってきました!①:

« 福島・檜枝岐☆真夏の雪まつり | トップページ | 檜枝岐へ行ってきました!② »