« 夏はやっぱり | トップページ | またまた »

2016年8月17日 (水)

檜枝岐(ひのえまた)村・真夏の雪まつり

  
 

今年も行ってきました~~~

 

福島の秘境、真夏の雪まつり☆

Hinoemata_00027

例年に比べて若干雪に汚れが・・・?

実は昨冬雪が少なかった影響が、ここにも。

通常春のスキー場クローズ時に残っている雪を集め・・・・シートを被せて夏までその雪を保管しておく感じらしいのですが、昨冬はこの地域も降雪が少なかったようでクローズ時には雪がほとんど残っていなかったんだそうです。

なので村内の小学校に残っていた雪をダンプで運んだり・・・・という大変なご苦労があったそうな。雪遊びエリアの規模は少し小さくなってしまったものの、無事に開催できて本当にヨカッタ!

   
 

ちなみに例年はこんな風に真っ白で大量の雪があるんですよ~

Hinoemata_0003
(※2014年の写真)
  
雪が少ない冬は雪かきが楽になっていいのかなぁ・・・なんて能天気に思っていましたが、この夏の水不足といい、思わぬ所に影響が出るものなんですね。。。

  
  

今年も子供達の元気のいいヨサコイで幕開け♪

Hinoemata_00084_2

 
  
   

芝生のドッグランで行われるドッグスポーツデモンストレーションのフライボールに参加させてもらいました~~

Hinoemata_11152

Hinoemata_11163

ちょっと失敗もありましたがsweat01、暑い中よく頑張りましたෆ◕ㅂ◕ෆ
  
  
 
雪のドッグランももちろん堪能good

Hinoemata_12237

Hinoemata_12339

Hinoemata_12242

   

檜枝岐(ひのえまた)は標高が高い位置にあるので晴れると日中はそれなりに暑いのですが、雪の冷気に冷やされた空気が天然のクーラーになって心地よい風が吹いてきます。日陰にいると本当に快適☆

 

雪のテラス席なんか、ずっと座っていると寒くなってくるぐらいcoldsweats02
この酷暑の時期に、本当に贅沢な話です(笑)

Hinoemata_00017

西那須野塩原ICから下道を約90㎞…と決してアクセスがいいとは言えませんが、一度これを体験すると病み付きになるんですよね~heart01

 

それに下道を90㎞と言っても塩原温泉を過ぎれば交通量は極端に減りますし、信号も数えるほど。南会津あたりからの田園風景を眺めながらのドライブは気持ちがいいですよ~~(@助手席目線ww)

 

ひのえまた村にはコンビニもファミレスもありません。唯一田舎のスーパーみたいなお店「JAストア」がありますが、営業時間は8:30~17:00。夜ご飯だけを食べられるような飲食店もありませんし、24時間営業しているコンビニまでは20~30km以上はあるでしょうか。。。。

本当の意味での田舎感を味わえます(笑)。

なので旅館等に宿泊しない場合にはそれなりの準備が必要ですね~特に朝ごはん。
日中や土曜の夜はお祭りの会場で焼き鳥・焼きそばの定番ものをはじめ、地元の郷土料理の屋台が出ますが、問題は日曜の朝。朝食を買ったり食べたりできるお店がありません。


  

ガソリンスタンドはありますよ。JAのですが。土日も営業してます。

あと携帯も大丈夫。私はソフトバンクですが、お祭りの会場ではずっと4G使えてました。
仲間もみんな携帯は使えてましたので、docomoやauも問題なさそうです。

 
 

今回我が家は3回目の雪まつり。
今年はドッグランのデモも1日1回になったので、時間に少し余裕がある。。。
お昼ご飯は2年ぶりに檜枝岐名物の「裁ちそば」を頂きに♪ 

Hinoemata_00156

 
 

いやね。
西那須野塩原ICからの道中、南会津を過ぎた辺りにそば畑が広がっていましてね。

そばの花がいっぱい咲いているのを見てたら無性に檜枝岐のお蕎麦が食べたくなってきましてね。(笑)

 

最近はそば所でもお上品なお蕎麦を出す店が人気ですが、この裁ちそばは「蕎麦、食べた~~!」って感じ。とっても美味しいので、檜枝岐に来た時には是非☆

(お祭り会場から車で5分ぐらいの「まる家」さんで頂きました)

 
  
 

お祭りは夜も楽し♪

Hinoemata_00301

Hinoemata_00413

寒くてラーメンが一番売れるというね(笑)

 
 

そして夜のメインはやっぱり花火!
打ち上げ場所がほんの100m先ぐらいなので、ものすごい迫力ですっ

Hinoemata_00508

Hinoemata_00490

 
 
  
   

今回うちのカメラマン、新しい撮影法にチャレンジしてみたらしいのですが・・・

Hinoemata_00453

Hinoemata_00430

Hinoemata_00439

やりたい事はわからんでも無いが。。。。sweat02 
本人曰く、「いまいちだった」らしいですcoldsweats01

まぁ、来年リベンジの楽しみが増えたって事でww

 
 

そうそう。日曜はご当地アイドル?「キラガール」が登場! 

Hinoemata_12881

歌詞を聞いていたら「???」となるフレーズがたくさん。
「さすけねぇ」とかねww

仲間に宮城の人がいたので、通訳してもらってやっとわかるという(笑)
でも持ち歌もちゃんとあるんだね~

 
 

今回ご一緒した仲間でパチリcamera(全員ではありませんが)

Hinoemata_00623


  
 

そして日曜はお祭りの後、郷土料理をいただきにとある民宿へ。

お料理、一部ですが・・・・・

Hinoemata_00628

岩魚とふきの和え物

 

Hinoemata_00633

するめと人参の和え物

Hinoemata_00639_2

きくらげのお刺身風。山わさびで頂いたのですが、意外な美味しさにびっくり!

 

Hinoemata_00642

イワナのお刺身♪
お醤油もいいですが、梅肉ダレをつけるとさらに美味!

 

Hinoemata_00646

そばの皮でクジラの皮と漬物などを包んだお団子?
写真は箸で割った後ですが、元は見た目おまんじゅうっぽい感じ。

 

Hinoemata_00649

岩魚の塩焼き~~♡
これは美味しくないワケがない(笑)

 

Hinoemata_00655

おそばに付いてきた天麩羅。
カボチャのつるなど、ちょっと珍しい一品も♪

 
  

どのお料理もとっても美味しかった~~
暑さで疲れた体に優しいものばかりで、たくさん品数があったのにペロリと食べれちゃいましたsmile

  
 
  
 

雪と爽やかな空気と満天の星空と郷土料理。

真夏のご褒美ですheart04 

 
 
 
   

---

 

|

« 夏はやっぱり | トップページ | またまた »

お出かけ」カテゴリの記事

カルラ」カテゴリの記事

フライボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531259/64071969

この記事へのトラックバック一覧です: 檜枝岐(ひのえまた)村・真夏の雪まつり:

« 夏はやっぱり | トップページ | またまた »