« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月24日 (月)

今年も行きます♪真夏の雪まつり@檜枝岐

  
  

今年もいよいよです~~snowsnowsnow

 

福島県檜枝岐(ひのえまた)村・尾瀬檜枝岐温泉郷で開催される『真夏の雪まつりsnowsign03
  
  
今年は8月5日(土)~6日(日)の2日間、開催されます。
     
  
今年の案内チラシとスケジュールはこんな感じですよ~~
(クリックするとそれぞれ元データのページへリンクします)



B0ac578772f18e358c2a6dd96c38a816__1 B0ac578772f18e358c2a6dd96c38a816__2

20121508_1391351697623495_363350567

  


  
   
思い返せば我が家は今年で4回目になるんだな~~
   



          
このブログ、真夏の雪まつりが近くなると檜枝岐記事のアクセスが多くなっているようなんですよね。
色々情報を探している方が結構いるのかな?
      
ここに辿り着いたという事は、ワンちゃんを連れて遊びに行こうかな~と思っている方も多いのかなぁ。。。confident
     
 

       

参考までに過去記事へのリンクをまとめて貼っておきましょね。


<2014年>
檜枝岐へ行ってきました!①
檜枝岐へ行ってきました!②
檜枝岐の帰りは・・・・
   
   
<2015年>
福島の秘境で雪まつり♪
   
  
<2016年>
檜枝岐(ひのえまた)村・真夏の雪まつり
   
  
  
今年のはじめ、NHKの「新日本風土記」でも檜枝岐村の事が特集されました。
   
日本一人口密度の低い村だったとは・・・・知らなかった!!(゚ロ゚屮)屮
  
  
  
  
うん。確かに秘境ではありますが。。。。
  
でも小さな子供や若い人もいるし、人口数百人でよくここまで色々できるなぁという印象です。
  
   
それにこんなドのつくような田舎なのに(スミマセンsweat01)、村のどこの家にも光回線がきてるらしいです!
(って事は宿はみんなWi-Fi使えるってコトなのかな?)
     
   


そもそも檜枝岐って、どこ?
  
  
って方が多いかと思います。
   
  
上記のチラシ内に簡略化した地図が載っていますが、Googleマップだと。。。。     




地図だけ眺めてても秘境のニオイがプンプン?(笑)

      

檜枝岐は福島県になりますが、新潟・群馬・栃木との県境に近いのもよくわかるかと。



尾瀬への裏側の入口として有名だそうで。



尾瀬散策で一番の人気の「尾瀬沼」に行くには群馬県側から北上するルートがメジャーかと思いますが、この檜枝岐側から南下する方が尾瀬沼への距離は近いんだとか。



尾瀬は犬が入れないので私は行った事が無いのですが、夏は交通規制がかかるほど人気がありますよね~

  
   

********

 

我が家の檜枝岐のアクセスは・・・・



東北道を北上して西那須野塩原ICで降り、そこからR400 → R121 → R352で下道は全部で約100kmほど走ることになります。



檜枝岐の雪祭り、行ってはみたいと思ってもICから下道100kmと聞いてためらう方がほとんどかと思います(正常反応ですよね…笑)。

 

でも実際はそこまで長くは感じないです。



塩原温泉を抜ければ信号のほとんど無い田舎道ですし、山の中を走るのでそれなりにカーブやアップダウンもありますが峠道のようなキツイ道では無いです。



道中の「道の駅 たじま」あたりで一旦休憩を入れるとちょうどいい感じかと思います。

  
     
        

【檜枝岐初心者の方への注意点】



・村にはコンビニやファミレスはありません。
イマドキどこの田舎にもコンビニぐらいはあるだろう。。。。なんて考えはココでは通用しません。檜枝岐はある意味、真っ当な田舎です(笑)
村内にあるJAストア(8~18時)が小さいスーパーみたいな感じで飲物・氷・食材などはある程度は調達できますが、品数・量ともにさほど多くありません。村から一番近いコンビニまでは車で30分ぐらいかかります(しかもそこも24時間営業では無かったような)。
必要な物や食べ物は事前に用意して現地入りされる事を強くおススメいたします。特に朝食。朝営業している飲食店やお店はありません。
あとそば屋などの飲食店も夕方にはみんな閉まってしまいますよ~。前日(金曜)の夜から現地入りされる方は要注意です。



・お祭りの屋台は土曜の日中&夜と日曜の日中 営業
お祭りの屋台は焼きそば・唐揚げなどの定番ものから地元の郷土料理っぽいメニューまで小規模ですがそこそこ種類はあります。その年によってメニューに多少の変化はありますが。。。夜には昼間には無かったラーメンが出たりした年も。夜は結構寒いので、ラーメン大人気でした~~



・日中は暑いけど、朝晩は長袖あったほうがいいです。
檜枝岐は標高もそこそこ高いので日中の陽射しは強く、晴れれば暑いです。
でも雪の上に居れば足元は天然のクーラーがガンガン効いている状態なので、全然暑さは感じません。朝晩は20℃を下回るコトもあるので長袖の羽織るものは必須です。
雪上で花火を見るならダウンコートを着込むぐらいでちょうどいいです(これホント)。
あと山の天気ですから予報には無かった急な雷雨などに見舞われるコトもアリアリです。



・雪の上で裸足にサンダルは無理。
下界の勢いそのままに…裸足にサンダルって方が多いですが、雪の上では足があっちゅう間に冷たくなってしまいますよ~~特に雪に慣れていない人ほど。
せっかく雪遊びしようとしても、足が冷たくて早々に離脱。。。。ってなるので、せめてスニーカーとかちゃんとした靴の方が思いっきり遊べますよ~



・雪のドッグランはそんなには広くないです。。。
犬用のドッグランはそんなに広くはないですが、スキー場の斜面を利用したエリアですし雪を掻くエネルギーが必要なので、ちょっとそこらに投げたボールを持って来るだけでも犬の足腰は結構クルと思います。芝生のドッグランもありますし、車で5分ぐらいの場所では川遊びもできますよ~
NDAのディスクドッグ大会が同時開催されてますので、そちらに参加してみるのもいいかも♪



・アブに注意!
ハチはあまりいないのですが、例年アブが多いようです。今年はどうかな?
自然豊かな所なので、アブ以外にも虫は当然います。虫よけスプレーなど持参した方がいいかと思います。



・ワンちゃん連れのお泊りは会津たかつえ周辺のペンションも有かと。
檜枝岐はいい温泉が出るそうで、宿屋もたくさんありますが・・・・ほとんどが犬NGbearing
(キャンプ場ならOKだそうです)
あと檜枝岐から車で30~40分ぐらいかと思うのですが・・・会津たかつえスキー場周辺にはワンちゃんと泊まれるペンションがあります。お祭りの一番のメインでもある花火の時間との兼ね合いが難しいのですが・・・交渉次第ではうまく調整できるかも?
ペンション フェリチェ」さんは冬に毎年仲間内で利用しているのですが、ボーダーコリーが看板犬で、犬が大好きなとても感じのいいオーナーさん夫婦でおすすめです~

 
 

と、とりあえず思いついたままに書き綴ってみました。
また思い出したら加筆していきますね~

  
 

今年は雪もたっぷりだそうですよ~~heart01

 
  
 

サカラは生まれて初めての雪遊びを真夏に経験するコトに!



   

どんな反応を見せるかなん。超楽しみ♪smile 



---

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

カヌー犬デビュー♪

   
  

3連休のお出かけ日記、つづきデス。

 
  

初日はサカラの川遊びデビューで・・・

E22a2421

(コイツ、水喰う系と判明・・・coldsweats01

 
 

ご近所散歩ばかりで運動不足気味だったカルラも思いっきり発散!

E22a0982

E22a1301

カルラは泳ぎが上手。

少々流れが強くても流れに負けない馬力がパピッコの時からありました。 
イモ農家さんのコだから、お芋のパワーで育ったせいもあるかな?

 
  
 

当日はお昼過ぎには帰宅して、その後はお散歩にも出ずにゆっくり休息。(暑いしね…coldsweats01
サカラは初めての水遊びだし、まだまだ赤ちゃんなので念のため。。。。

 

なーーんて心配はどこ吹く風。
 
さすがはパピボー。
    
一眠りもすれば元気バリバリ復活、ですよsweat02  

 

まぁとりあえず問題なさそうってコトで、、、、


 

じゃあ!
水練、続行といきますか!!

 
 

川遊びでは初めのうちはビビッて川に入ろうとしなかったサカラですが、最後の方は水にも慣れてちょっと楽しくなってきた感触で終了。

 

これならカヤックもいけるんじゃ?

 
 

翌日午後からのんびり準備して、のんびり出発し・・・・夕暮れ前にいつもの湖畔に到着。

  
 

檜枝岐の前に車中泊の練習もしとかないとねーー
  
その夜は涼しい富士山麓の風に当たりながら車で就寝(-.-)zZ

  
     
 

おかげで翌日は早朝に出艇できました♪

E22a0081

サカラにはアシュラが使っていたライフジャケットを着せて。
今はサイズがちょうどぴったり!
(来年はサカラ用のを買わないといけないかなぁ。。。confident

 
 

出艇の準備をしていたら、メロ・ディー家のお知り合いのT家がいらっしゃってhappy01 
写真を撮って下さいました♪

 

自分達がカヤックに乗っている時の写真は撮れないですからね~~

本当にありがたいですheart04 

E_img_6260

E_img_6263

サカラの記念すべきカヌー犬でびゅーーshine
家族揃った写真に残せて嬉しいなんhappy02

 

Tママさん、ありがとうございますheart04

 
 
 

どうなる事か?と思ったサカラですが、意外にも大人しくカヤックに乗ってましたwink
(キホン、抱っこされると大人しくなるコなんですよね・・・)

 

ちょっと怖いの半分、カヤックが進む時に立つ波に興味津々なのが半分。

P7170332

まぁ慣れてきたらまた変わるような気がしますがね。。。

 
 

だって・・・

 
 

その後にカルラを泳がせていたら・・・・

 
  

自分から泳ぎだしたんです!!(゚ロ゚屮)屮 

P7170024

 
 

一生懸命、カルラを追いかけるサカラsweat01
P7170066

 
 

いやぁ~~
2日前、足を水につけるのがやっとだったコがねぇ~~~

 
 

もうビビリちゃん返上で、チョビちゃん(ちょいビビリ)ぐらいでいいかな?(笑)

 
   
   
 
 

ひと遊びした後は、しっかり休息。

E22a0137

サカラ用のイスも、ちゃんと買いましたよ(笑)

 
 

サカラは朝ご飯食べてネムネム(´△`)Zzzz・・・。o○

E22a0135

 
 
 

鬼の居ぬ間に?(笑)

  

サカラが眠っている間にカルラとパパで出かけていきました。

P7170246


   
   

でも結局カルラもウトウト。。。。(-.-)zZ

P7170165

湖上は涼しいし、カヤックが程よく揺れて気持ちがいいのよね~~

 
 
  
    

早朝から遊んだので早めに撤収して12時過ぎには現地を出たのですが、そんな時間でも東名が事故渋滞bearing

 

休日は運転に慣れていないサンデードライバーが多いのと、夏場は渋滞するとバッテリー上がりとかの故障車両がさらに増えるような感じがします。

    

年数の経過した中古車ならともかく、路肩に止まってJAFを待ってるのは意外や意外、ベ○ツとかB○Wとかの高級外車率が結構高いんです。しかも年式の新しい。

なんでですかね~~

 

お高い新車だからと言って油断は禁物ってコトですよね・・・
遠出する前にはちゃんと点検しなくちゃな~~と、自分も再確認。

 
 

行きの倍の時間が掛かりましたが、何とか夕方には家に到着。
早めに出たメリットは多少はあったかな?

 

 

この連休、デビュー続きのサカラでございsmile

   
   
   
   

それにしてもいつも思うんだけど・・・

事故渋滞って・・・・

もちっと、どうにかならないもんなんだろうか。。。。 

もう何十年も同じ問題が改善されないままだよね。。。。

 
 
 
   
  

---




 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

水遊びデビュ~

  
    
   

3連休初日は、今年初の川遊びへ。

  

1年ぶりのいつものポイント。

E22a0468

 
 

今年は首都圏近郊あちこち水が少ないとの情報でしたが、ココも多聞に漏れず。
水量も少なめだったし、多分昨年の豪雨で土砂が流されたっぽくて川の形状が少し変わっていました。

 

でもボーダーを泳がせるには十分な深さ。
で、すぐに浅瀬になるので流される心配もないので安心です。

    
 

カルラは早速ドボン!coldsweats01

E22a0013

 

E22a0092
「うっひゃーー♪ 冷たくて気持ちいぃ~~happy02

 

って感じですかね?(笑)

  

まぁカルラの運動不足解消のためにわざわざ来たようなもんだし。
楽しんでおくれw

 
 

サカラはまだ本格的な水遊びには早いかな?という感じではありますが、ちょっとビビりの気があるので、ワケわかってないうちに色々経験させておく事も大切かなと。

   

ひとつひとつの経験が自信になれば、ビビるモノが一つ減るかなと。

アシュラのおかげで学んだたくさんのコト。
カルラにはあまり必要無かったけど(笑)、サカラには生かせそうかな?

    

近所のお散歩でも、バスに驚いて後ろに飛び跳ねて逃げようとしたsweat02

それなら・・・と、その日からお散歩コースには必ずバス通りを入れてます。
バス停でバスが近寄って来たら、座れ待て。
最初はバス停から少し離れたところで。
毎日少しずつ近づいて、今はもう平気になってきました。

ランニングする人にも驚いていましたが、それも克服。

 

焦らず、サカラにちょうど良いペースで行きましょね♪

 
 

で、そんなサカラ初めての川遊びは・・・・

 

まずはカルラが遊んでるのを見させて学習。  

E22a0674

泳いでるカルラ姉ちゃんのコトをめっちゃ見てるけど・・・・・自分から入っていく勇気は、無し。coldsweats01

 

カルラも同じぐらいの月齢の時に川遊びデビューしましたが、試しに川へディスクを投げてみたら。。。。

何のためらいもなく川に入って行って、足がつかなくなったら当たり前のように泳ぎ、ディスクを回収してきて私の足元に「ホレ、次投げて」と言わんばかりに持ってきたw(゚o゚)w

 

 →カルラの川遊びデビューの時の記事はこちら

    
     

サカラはカルラと血が繋がってますが、性格は全然違いますね~
どっちかって言うと、サカラとアシュラが似てるかも。
血が繋がってないのはもちろん、そもそも犬種すら違うのにcoldsweats01

      

最初は慎重で逃げ腰だけど、慣れると急に態度がデカくなって強気になる。アシュラそっくり(笑)

  

まぁ、元気で何よりだけどcatface

 
 

    
   

気温も上がって暑くなってきたので、サカラもちょこっとだけ入れてみた。

 

ずっと狙ってたカルラのおもちゃが欲しくてたまらないんだけど、めっちゃ腰が引けまくってます(笑)

E22a0116

E22a0134

 
 

なんとか陸上に持ち帰って・・・・

 

E22a0125

どやーーーww

  
  
 

そしてさらに・・・

 
 

カルラが回収してきたのを奪い取り。。。。 

E22a0911

E22a1021

 
 
   

持ち逃げ!(笑)

E22a1031
 
カルラが怒らないのをいいコトに、陸の上ではやりたい放題coldsweats01

  
 
 
 

カルラは 『まったく、もーーー』 って思ってるでしょうねsweat01

E22a1035

  
 
 

姉ちゃんの大変さを少しはわからせようか・・・(ってわけじゃないけど)

  
 

最後は泳がせてみた(強制)。

E22a1364

目が必死ww

 
 
     

最初は泳いでるっていうか、流されてるっていうか。。。。(笑)

 

でも何回かやってるウチにまんざらでも無い感じになって、結局上手に泳げるようになってました。

 

ビビリさんが壁を越えるためには、飼い主がちょっとだけ背中を押してあげる事も。

後は「頑張っておいで」、と後ろから見守るのみ。
ダメだったら、またの機会に頑張ってみようね~って感じでやってます。

  
  

ちょっと遊んだら、しっかり休憩。

E22a1889

 

E22a1809

 
 
    
   

サカラが意外にもイスの上で大人しくしていられるので(自分で降りる勇気がないダケかも)、カルラは申し訳ないけど、地ベタで。。。。coldsweats01

E22a0670

  
   
   

ものすごーーーく、不満そう(笑)

E22a1411

イス、もういっこ買わなきゃねsweat02

 
  
 
 

数時間たっぷり遊んで、帰りは高速を使わずに下道で。

   
 

途中、平塚の直売所で野菜をたくさんGET!
品物もたくさんあってなかなか良かった~~

スーパーで売ってるのよりも全然安いし、何より新鮮! 

 

ちょうど通り道だし、川遊びの帰りにはまた寄ろうかな♡

 
 

その日の晩ご飯は夏野菜たっぷりのカレーにrestaurantdelicious

Img_6265


 

暑い夏のカレーってどうしてこんなに美味しいのかしら~~happy02happy02happy02

 

  
 
  
    
  

---

   
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »