フライボール

2016年11月 8日 (火)

スーパードッグスコンペティション長岡

 
 

長岡で開催されたスーパードッグスコンペティション(SDC)に参加してきました♪
   

春と秋の2回、アジリティ・フライボール・ディスク・ハードルレース・50m走、などなど…
様々なドッグスポーツが一挙に会するスーパードッグスコンペティション。
 
地元市議会のサポートもあり、長年続いている盛大なドッグイベントなのです。
  

エントリー料金もディスク以外は2,000円前後とリーズナブルなので、掛け持ち参加しながら一日たっぷり遊べます☆(ディスクはNDA主催なのでNDA規定の参加料金みたいです。)

  

我が家はDDJのお手伝いと重なるのが続いて、3年ぶりの参加。
  
  

金曜の夜、パパが仕事から帰ってきてから出発rvcardash
会場近くのPAで車中泊して土曜の朝会場入り~~
  

長岡は紅葉まっただ中でしたmaple

Nagaoka_0177

 

カルラは今回フライボールメインの参加。
でも土曜はフライボールは体験会・練習会のみだったので、ハードルレースと50m走に当日エントリーしてみましたo(*^▽^*)o

 

午前中は強い雨が降ったりと生憎のお天気でしたが、昼過ぎから雨も止んでカルラの出番の頃にはコンディションも回復up

  
50m走のハンドラーは私。
スタートでスタッフさんにホールドしてもらって、私は50m先で待ってるダケなので(笑)
  
カルラはオープン4位で惜しくも?表彰ならず。
まぁ、楽しく走ってくれればそれでヨシgood

Nagaoka_0066


  
 

ハードルレースのハンドラーは一緒に走らないといけないので、パパでww


ここ数年、エクもアジも練習すら全然してないので超久しぶりのぶっつけ本番。

案の定コーナーでコースアウトsweat02
数本素っ飛ばしたくせに、素知らぬ顔してコースに戻って誤魔化してるし・・・(笑)

まぁやるべき事はちゃんと覚えてたみたいです。

 
  
  

土曜の夜は日帰り温泉施設のある道の駅でお泊り~~
フラボのお仲間が温泉内のお座敷部屋を予約して下さってました♡(ありがたや~~)
お料理&お酒でプチ宴会beer

宴会部屋にはテレビが2台あったので、1台は日本シリーズ、もう1台でフィギュアスケートを観るというねcoldsweats01
(羽生君の時は全員フィギュア観てた!)


   

日曜は朝からいいお天気!
長岡SDC、2日間のどちらかは雨が降る事が多いそうな。  

フラボの競技会の日がお天気でよかったなん♪

 

今回は長岡遠征というもあり、カルラのチームは残念ながらフルメンバーが揃わず・・・
チーム外のワンちゃんに入ってもらったり、10才を超えたシニア組のワンコにもレギュラーで頑張ってもらうというギリギリのメンバー構成。

という事で、いつもなら他の俊足のワンコ達に頼りっぱなしのドン臭いカルラですらフル出場~~wobbly 

日曜はフライボールに専念いたしました。はい。

   

完全復活のタイガー君→カルラ→レギュラー本格デビューのSUN君
今回ぶっつけ本番のメンバー構成でしたが、この並びが中々イイ感じでgood

  

参加チームが少なかったので練習時間もたっぷり。チビッコちゃん達も2日間で随分上達しましたscissors 

  

長岡はちと遠いけどsweat01
収穫の多い遠征となったのではないでしょうか~~

 
 

Nagaoka_3290

 

Nagaoka_3291

   

Nagaoka_3374

  

Nagaoka_3020_2

  

カルラ、頑張りましたshine

  
  

最終レースはFreeWayとの対戦。

シニアの先輩犬にも頑張ってもらい、いけボンOnlyのメンバー構成で臨みましたdash

  

最終ヒートをペタリしておきますmovie


   
  
 
 

結果は2位~~~

Nagaoka_1083_e

みなさま、お世話になりました☆☆☆

  
  
 

豪華賞品も頂きましたよ~~

Img_5312

  

Img_5314

  
   
   
  

帰りに小千谷IC近くの「麺や ようか」へ寄ってみました。

  

私は醤油。
Img_5309
 

   
   

パパは鶏白湯の塩を。
Img_5311

  
 

どちらも美味しいけど、私は鶏白湯がおススメかな~~

  
 

来年の長岡SDCは20回記念大会になるそうで、市議さん達も気合入ってるそうな~~

 

行けるかなぁ。。。

 
 
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

檜枝岐(ひのえまた)村・真夏の雪まつり

  
 

今年も行ってきました~~~

 

福島の秘境、真夏の雪まつり☆

Hinoemata_00027

例年に比べて若干雪に汚れが・・・?

実は昨冬雪が少なかった影響が、ここにも。

通常春のスキー場クローズ時に残っている雪を集め・・・・シートを被せて夏までその雪を保管しておく感じらしいのですが、昨冬はこの地域も降雪が少なかったようでクローズ時には雪がほとんど残っていなかったんだそうです。

なので村内の小学校に残っていた雪をダンプで運んだり・・・・という大変なご苦労があったそうな。雪遊びエリアの規模は少し小さくなってしまったものの、無事に開催できて本当にヨカッタ!

   
 

ちなみに例年はこんな風に真っ白で大量の雪があるんですよ~

Hinoemata_0003
(※2014年の写真)
  
雪が少ない冬は雪かきが楽になっていいのかなぁ・・・なんて能天気に思っていましたが、この夏の水不足といい、思わぬ所に影響が出るものなんですね。。。

  
  

今年も子供達の元気のいいヨサコイで幕開け♪

Hinoemata_00084_2

 
  
   

芝生のドッグランで行われるドッグスポーツデモンストレーションのフライボールに参加させてもらいました~~

Hinoemata_11152

Hinoemata_11163

ちょっと失敗もありましたがsweat01、暑い中よく頑張りましたෆ◕ㅂ◕ෆ
  
  
 
雪のドッグランももちろん堪能good

Hinoemata_12237

Hinoemata_12339

Hinoemata_12242

   

檜枝岐(ひのえまた)は標高が高い位置にあるので晴れると日中はそれなりに暑いのですが、雪の冷気に冷やされた空気が天然のクーラーになって心地よい風が吹いてきます。日陰にいると本当に快適☆

 

雪のテラス席なんか、ずっと座っていると寒くなってくるぐらいcoldsweats02
この酷暑の時期に、本当に贅沢な話です(笑)

Hinoemata_00017

西那須野塩原ICから下道を約90㎞…と決してアクセスがいいとは言えませんが、一度これを体験すると病み付きになるんですよね~heart01

 

それに下道を90㎞と言っても塩原温泉を過ぎれば交通量は極端に減りますし、信号も数えるほど。南会津あたりからの田園風景を眺めながらのドライブは気持ちがいいですよ~~(@助手席目線ww)

 

ひのえまた村にはコンビニもファミレスもありません。唯一田舎のスーパーみたいなお店「JAストア」がありますが、営業時間は8:30~17:00。夜ご飯だけを食べられるような飲食店もありませんし、24時間営業しているコンビニまでは20~30km以上はあるでしょうか。。。。

本当の意味での田舎感を味わえます(笑)。

なので旅館等に宿泊しない場合にはそれなりの準備が必要ですね~特に朝ごはん。
日中や土曜の夜はお祭りの会場で焼き鳥・焼きそばの定番ものをはじめ、地元の郷土料理の屋台が出ますが、問題は日曜の朝。朝食を買ったり食べたりできるお店がありません。


  

ガソリンスタンドはありますよ。JAのですが。土日も営業してます。

あと携帯も大丈夫。私はソフトバンクですが、お祭りの会場ではずっと4G使えてました。
仲間もみんな携帯は使えてましたので、docomoやauも問題なさそうです。

 
 

今回我が家は3回目の雪まつり。
今年はドッグランのデモも1日1回になったので、時間に少し余裕がある。。。
お昼ご飯は2年ぶりに檜枝岐名物の「裁ちそば」を頂きに♪ 

Hinoemata_00156

 
 

いやね。
西那須野塩原ICからの道中、南会津を過ぎた辺りにそば畑が広がっていましてね。

そばの花がいっぱい咲いているのを見てたら無性に檜枝岐のお蕎麦が食べたくなってきましてね。(笑)

 

最近はそば所でもお上品なお蕎麦を出す店が人気ですが、この裁ちそばは「蕎麦、食べた~~!」って感じ。とっても美味しいので、檜枝岐に来た時には是非☆

(お祭り会場から車で5分ぐらいの「まる家」さんで頂きました)

 
  
 

お祭りは夜も楽し♪

Hinoemata_00301

Hinoemata_00413

寒くてラーメンが一番売れるというね(笑)

 
 

そして夜のメインはやっぱり花火!
打ち上げ場所がほんの100m先ぐらいなので、ものすごい迫力ですっ

Hinoemata_00508

Hinoemata_00490

 
 
  
   

今回うちのカメラマン、新しい撮影法にチャレンジしてみたらしいのですが・・・

Hinoemata_00453

Hinoemata_00430

Hinoemata_00439

やりたい事はわからんでも無いが。。。。sweat02 
本人曰く、「いまいちだった」らしいですcoldsweats01

まぁ、来年リベンジの楽しみが増えたって事でww

 
 

そうそう。日曜はご当地アイドル?「キラガール」が登場! 

Hinoemata_12881

歌詞を聞いていたら「???」となるフレーズがたくさん。
「さすけねぇ」とかねww

仲間に宮城の人がいたので、通訳してもらってやっとわかるという(笑)
でも持ち歌もちゃんとあるんだね~

 
 

今回ご一緒した仲間でパチリcamera(全員ではありませんが)

Hinoemata_00623


  
 

そして日曜はお祭りの後、郷土料理をいただきにとある民宿へ。

お料理、一部ですが・・・・・

Hinoemata_00628

岩魚とふきの和え物

 

Hinoemata_00633

するめと人参の和え物

Hinoemata_00639_2

きくらげのお刺身風。山わさびで頂いたのですが、意外な美味しさにびっくり!

 

Hinoemata_00642

イワナのお刺身♪
お醤油もいいですが、梅肉ダレをつけるとさらに美味!

 

Hinoemata_00646

そばの皮でクジラの皮と漬物などを包んだお団子?
写真は箸で割った後ですが、元は見た目おまんじゅうっぽい感じ。

 

Hinoemata_00649

岩魚の塩焼き~~♡
これは美味しくないワケがない(笑)

 

Hinoemata_00655

おそばに付いてきた天麩羅。
カボチャのつるなど、ちょっと珍しい一品も♪

 
  

どのお料理もとっても美味しかった~~
暑さで疲れた体に優しいものばかりで、たくさん品数があったのにペロリと食べれちゃいましたsmile

  
 
  
 

雪と爽やかな空気と満天の星空と郷土料理。

真夏のご褒美ですheart04 

 
 
 
   

---

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

しっぽフェスタ

  
 

いや~~~
気が付いたら1ヶ月以上更新してなかったんですねsweat01

  

怒涛のスケジュールも一旦落ち着いたので、10月の出来事から順番に・・・

 
 

10月のとある週末。

昭和記念公園で行われた『しっぽフェスタ』に、カルラはフライボールのデモンストレーションで参加してきました。

Sippofesta_0001

カルラのチームは赤いバンダナの「赤組さん」♪
(ちなみに相手チームは「青組さん」でした)


  
 

開演前にリハーサル。
本番に備えて、フライボールのハードルやBOXなど機材を置く位置を事前にバミっております。。。。

Sippofesta_0016_2

 

リハでも一応練習走行。

Sippofesta_0125

Sippofesta_0304


 

フラボとなると別の犬みたいにテンションが上がるupupカルラ。
興奮し過ぎるとファンブルしてしまうという悪い癖が・・・・(フラボに限った事ではないですけどねcoldsweats01

この日も漏れなくリハーサルの一発目でやらかしましたsweat02

 
3走目でようやく少し落ち着いてきた感じに。
(普段はホント、いるんだかいないんだかわからないような猫みたいなコなんですけどねぇ。。。。)
 
  
『本番ではやらないでよね。』
 
とカルラに言い聞かしてみたものの、伝わってるんだかどうだか…sweat02sweat02

Msippofesta_0691

・・・・・たぶん、わかってないよネ(笑)

    
 
リハーサルも順調に終わり、イベントが開演。
    

   
お客さんもボチボチ増え始めたところで、カルラの出番・スーパードッグショーが30分遅れでスタート。
  
フライボールのデモは1番目。

実際の競技ではセンサーを使ってタイム計測を行いますが、センサーを使うとなると設置も撤収も大がかり。デモではセンサーは無しでやりました。
 

Sippofesta_1227

Sippofesta_1405

Sippofesta_1241

Sippofesta_1251

本番は3走。
 
私の言いつけを理解してたのか?(いや、それは無いと思うケド・・・)
3走ともファンブルもミスも無く、上手にできました~~~☆☆☆happy02

 
  
  
フライボールの醍醐味はそのスピード感と、ギリギリでワンコ同士がすれ違う時のドキドキ感。
 
少しでも感じてもらえてたらいいなぁ。。。
  

 
しっぽフェスタ一番の見どころは、やっぱりエクストリームの決勝大会。
決勝が始まる頃にはギャラリーもこんなに増えてました。
 

Sippofesta_1560

久々の屋外開催でしたが、コースも広々とれるし、下も滑らないし、ワンコ達にとってはこっちの方がイイかもですね。

 

お天気に恵まれてホントに良かった♪
  
  
 
公園内ではちょうどコスモスが満開だったみたい。

Sippofesta_0667

コスモス畑まで行ってみようと思ったんですが、会場から結構遠いってコトがわかり。。。。断念。

  
 

Sippofesta_0599

 

来年はどこでやるのかなぁ。。。。

 

 

 

---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

福島の秘境で雪まつり♪

  
 

東京では連続猛暑日の記録更新中・・・・coldsweats02sweat01
(そんな記録、更新しなくていいって。。。。sweat02
  

それなら、せめて涼しい写真でも♪clear

   
  

今年も行ってきました!
福島県檜枝岐村(ひのえまたむら)の『真夏の雪まつりsnowhappy01

 

福島・群馬・新潟の県境に近い檜枝岐村は豪雪地帯。
スキー場がクローズする時にゲレンデの一部の雪をシートなどで覆って保管しておいて、暑~~い真夏に雪遊びしちゃおう!という粋なお祭りなのです♪

Hinoemata_3020

 

Hinoemata_0026

 

 

標高が高いので昼間は紫外線も強くてそれなりに暑いですが、何と言っても雪の上を通ってきた風がまさに天然のクーラーで最高に気持ちがイイ!happy01

猛暑のコンクリートジャングルと比べたら、ホント極楽ですgood

Hinoemata_1212


檜枝岐は最寄りの高速ICまで約100kmという、言わば福島の秘境。
元々不利な地理条件な上に、震災後は風評被害などで福島への観光客が激減。
最近は著名人やメディアでアピールされている地域では集客が戻りつつあるそうですが、檜枝岐は本当に人が来ない状態になってしまったとか・・・・

 

そんな事もあり、昨年から犬連れをターゲットに集客を伸ばそうという試みが行われているようです。

 

なので・・・・

Hinoemata_0024

雪のドッグランがあるのです!

一般用のエリアには雪が融けないように薬剤を撒いていますが、ボールやオモチャをレトリーブしたりして犬達が直接雪を口にするドッグランの方は一切混ぜ物ナシ。
こんな配慮も嬉しいですねheart04

 

カルラもウヒャウヒャhappy02

Hinoemata_1104

 

 

雪に向かってダイブ!

Hinoemata_1160

 
  

ダイブ!!

Hinoemata_1197

  
  

ダイブ~~~!!!

Hinoemata_1180

 

  
夏なのに、こんなに雪たっぷり♡

Hinoemata_1211

 

真夏だってのに思いっきり走りまくっても雪の上なら全然息が上がらない。横浜からは少々遠いですが、来た甲斐があるってもんです。heart04

 

会場から車で5分ぐらいのところには「川のドッグラン」と称したワンコOKな川遊びスポットもあります。
 
檜枝岐は裏尾瀬の入口でもあり、川の水は半端なくキレイshine
我々は今年は川遊びはしなかったのですが、昨年行った時の写真を。

Hinoemata_0569

Hinoemata_0667

これぞ秘境の醍醐味ですね~~good

 

 

 

そして夜のお楽しみは・・・・・・花火!

100mも離れていない所からバンバン上がるので、花火が真上から降ってくるような大迫力です♪
しかも夜は20℃以下まで気温が下がる檜枝岐。雪上なら体感温度は10℃近く。
ダウンを羽織って寒い寒い言いながらススる熱々のラーメンがめっちゃ美味しいという。。。。(笑)
(※雪上で花火を楽しむならホントに防寒着必須ですよ)

Hinoemata_0068


 
  

今年は自分達の車の前に椅子を出して、みんなでお酒を呑みながらゆったり見物しました。

横浜や東京で花火見物なんて、見る時も帰る時も混み混みですからね~~
これはホント贅沢ですよ~~

Hinoemata_0106

Hinoemata_0118

Hinoemata_0159

Hinoemata_0169

 

唯一心配だったのが犬達のコト。
でも意外にもカルラはもちろん、どのコも車の中で静かにしていられました。飼い主が近くにいるのも安心材料だったのかも知れませんね。

去年は花火の音に犬達がビビるだろうと、会場から少し離れたミニ尾瀬公園前の駐車場に車とワンコをおいて人間だけバスや車に乗り合って会場に赴いたのですが、今年は結局会場近くの関係者駐車場から動かず。

 

会場前には一般用の広い駐車場もあって、お祭りの期間中はスキー場建物のトイレが24時間使えるようになっていますが、「ウチの犬は花火の音が苦手で・・・」という方は数キロ離れたミニ尾瀬公園の駐車場を利用するのも手です。
こちらもトイレは24時間使えますし、お祭りの時は村内を循環バス(無料)が常時運行しているので、会場までの往復はそれを利用すると便利かもです。
 
他には村内にキャンプ場やワンコOKな宿もありますから、事前に予約しておいてそちらでゆったり宿泊するのも楽しそうですね~
お宿で秘境の郷土料理をいただくのもオツの様ですよwink
  

【参考】今年のパンフ(PDF)

  
  
 
お祭りではフライボールとアジリティのドッグスポーツデモンストレーションがあり、カルラもフライボールのデモに参加させてもらいました。

Hinoemata_1142

アジリティやフライボールの機材は去年に引き続き、仙台からJAMさんがgood
(ラジオ体操宮城バージョン、超オモロ~~smile

  

隣では今年もNDAのディスク大会が開催されていました。

 

 

カルラ、久々のフラボ・・・・

Hinoemata_2732

 

最初はファンブルしまくりで・・・・・coldsweats01

Hinoemata_3479

 

それでもちょっと練習したりして…やっと安定してきました。

Hinoemata_2744

  
  
  
パッシングがねぇ~。
できるだけタイムロスしないように、前走の犬と後走の犬の鼻と鼻がくっつくぐらいギリで出すのがベストなんですけど・・・・・・私の技量不足ですsweat02

Hinoemata_3463

これは結構ギリで攻めれた方かな?
ギャラリーからも「おぉ~!!」と歓声が上がって、ちょっとだけドヤ顔smile
 
カルラがやっているフラボは、JKCのフラボとはボックスの形状が違い、レース全体を通してスピードが落ちないのが特徴。
パッシングの時に猛スピードで犬同士がギリギリですれ違うのは、傍目で見ていてもちょっと迫力があると思います。

もちろんいくら仲の良い犬同士でも、至近距離でしかも猛スピードですれ違うなんて、いきなりは出来ません。
練習や試合などで少しずつ慣らしていって、だんだんすれ違いの距離を詰めていくんです。
  
慣れないうちに無理強いさせると、他の犬を追いかけたり、フラボが怖くなったり嫌になったりしてしまいますからね~
できるだけ失敗させないように、犬が楽しくて「もっとやりたい!」って思えるようにトレーニングを続けるのがフラボでは特に重要と言われています。

 

カルラもまだまだ修行中の身。
経験豊富な頼もしい先輩(犬)に囲まれているので、飼い主共々、見て、感じて、毎度勉強させてもらっています。  

 
  

デモンストレーションメンバーで集合写真♪

Hinoemata_0230_2

 

 

 

来年もまた行けるといいなぁ~~confident

Hinoemata_0317

  

 

 

---

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

2週目はフラボ♪

 
 

2週間前の事になっちゃいますが。。。。

 

☆11月2週目はフラボ☆

第15回 日本フライボール・ネットワーク(JFN)トーナメント@裾野M's』に参加してきました♪

Ddj_0171

 
 

この日、朝は曇り空でしたが午前中のうちに雨が降り出す予報。。。

なのでセンサーは使用せず、競技中に降り出した場合に備えて設営も最低限。
タイム計測もストップウォッチで行いました。

フライボールを楽しむ有志が集うJFN。
設営もジャッジも撤収も、参加者みんなで協力しあって競技が進められるんですよ~~confident

 

カルラは普段はクラブの2軍チーム(とべとべアタッカーズ:とべアタ)なのですが、今回は参加できるメンバーがいつもより少なく。。。

 

何とっsign01
1軍チーム(いけいけボンバース:いけボン)に混じらせてもらう事にっっsign03

 

メンバーは、てぃだ君→TOP君→カルラ→MAYAちゃん。

カルラ以外のワンコは全頭今年のエクストリーム決勝進出犬という、ウチにはかなり場違いなチームで。。。。

 

でも圧倒的な安定感とスピード感のある偉大な先輩ワンコ達の胸を借りてできるっていうのも、何とも有難いチャンスshine
と、いい様に考えて(開き直り、とも言います)。。。。coldsweats01sweat02

 
  

で、どうだったのよ?は、動画でどうぞmovie

明らかに1頭ドタバタなコdogが、カルラでございます・・・


カルラ、おっそぉ~~~sweat02
それに較べてMAYAちゃんの速いコト!dashdashdash  

センサーが無いのでどのチームも攻め気味。
でもあまりにもアカラサマなのは。。。。
メインジャッジAさんが失笑しながら止めてました(笑)  

   

ちゃんとスイマーズターンになってるかな・・・?(3走目の赤いハーネスがカルラ)


う~~ん。。。。何か崩れてきたなぁ。。。。。
長くフライボールを楽しむためにも、今度しっかり練習しなおさないとsweat01

 
 

前走TOP君との交差(クロスもしくはパッシング、とか言ってます)。
Ddj_0086

最近、何故かオス犬には超~~強気なカルラsweat02

TOP君とのクロスはぶっつけ本番の初めてでしたが、ガンガン強気で突っ込んでましたcoldsweats01

センサーも無いし。。。。
ちょっとホットクロス(フライング)気味覚悟で、私もベストタイミングでカルラを出す練習もできましたbleah

  

※フライボールの「いろは」については、JFNのページの説明をご覧くださいませ~~

  
  
  

後走MAYAちゃんとの交差。
Ddj_0288_2

タイミングバッチシ! さすがですね~~shine

 

1軍メンバーさんとの初レース。
どうなる事やらと思ってましたが、カルラにしては上出来なんじゃ?
結構やれてる感じ??

なんて、若干浮かれちゃったりしたのですが・・・

  

最後のレースで。。。。

しかも最後の、最後で。。。。。。。

 
 

ファンブル!!shock

 
 
 

あぁ。。。。
やっぱりカルラはカルラだったねぇ。。。。。。

 

Ddj_0040

 
 

・・・・・ 練習、しなくちゃね。

bearing

  
  

---

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

JFN 12thトーナメント@M's

  
  

日曜は裾野のM'sでフラボ(JFN)の競技会でした。 
今回は団体のバナーが完成し、めでたくお披露目shine

Ms_flyball_0881

ロゴマークはJFNに登録している人達みんなの意見を取り入れてデザインされたものです。

 

カルラはまたまたクラブの2軍チーム「とべとべアタッカーズ」で参加でした♪

Ms_flyball_0253

日曜は東京でも最高気温30℃になるほどの猛暑だったみたいですが、裾野もやはり暑かった!
しかも標高300mぐらいらしく、紫外線がジリジリと…

 

M'sではワンコ用水道にはシャワーをつけて下さっているので、レース前後にちょいちょいお借りしてクールダウンさせてもらいましたsweat01

さらにカルラには似合わないと評判の?coldsweats01クールシャツも着せてみたり。。。
(表面温度を25℃に保つとか言う素材のです)

 

前半は調子のよかったカルラ。

 

スイマーズターンもそこそこ形になってたし・・・Ms_flyball_0555

Ms_flyball_0557

 

すれ違いの時の距離も前回の長岡よりまたさらに縮められる様になってきましたscissorsMs_flyball_1352

 
 
 

でも後半は・・・特に最後の2レースはさすがに暑さで集中力が切れ切れ。
 
スイマーズターンもおろそかになり。。。
Ms_flyball_1690

 

ボールをファンブルしまくって、最初のハードルを抜かしてみたり。。。Ms_flyball_1554

ディスクもフラボも・・・・オハジキカルラ、ですsweat02
 
 
それでも前半好調だった時の勝ち数が結構あった様で
とべとべアタッカーズはDiv.2クラスで優勝しました~~~shine
 
実は・・・フラボで優勝って、ワタクシ初めての経験で。。。
嬉しさが。。。ジワジワ。。。。キテますっhappy01happy01happy01

 
 

★暑さの中、頑張ったレースの動画movie(@またまたパパのiPad)★

flair
フライボールでは、1走目のワンコがフライングした場合には、そのレース(ヒート、と言います)自体がやり直しになります。

2走目以降のワンコがフライング(前走の犬が戻ってくるのより早くセンサーを超えた場合:ホット、とか言ってます)の時は、レースはやり直さず、ホットしたワンコが最後にもう一度走り直します。

このビデオの最初の方でメインジャッジがレースを止めますが、これは向かって左のチームの1走目のワンコがフライングをしたためです。

その後レースが仕切り直しになって再スタートになります。。。。

ではどうぞ!


ちなみにスタートは、両レーンのスタートセンサーにランプがついていて

 「赤」 → 「赤」 → 「赤」 → 「青(スタート!)」

と両レーン同時に点灯するようになってます。(カーレースさながら、です!)

この「青」になると同時に犬がセンサーを通り抜ける様に、スターターのハンドラーさんは犬を出すわけです。

少しでもタイムロスを縮めようと攻めすぎると・・・・フライング!と、なってしまうのですね~~sweat02

ギリギリのせめぎ合い・・・これもフライボールの醍醐味ですhappy02

 

4頭のワンコのリレー形式で、タイムを競うフライボール。
0.01秒差で勝敗が決まる事も。。。。wobbly

 

見ているだけでも犬達のスピード感に圧倒されて迫力がありますが、やっぱり実際にやってみた方が面白いと思います♪


JFNでは大会毎の会計収支も事務局からチームキャプテンを通して、私達一参加者にもきちんと報告されています。

大会の会場設営やジャッジ、後片付けなども、参加者みんなで行います。
全員が協力しあって、みんなでやってる!感が強いですね~~♪
ゆる~~い感じで皆さん楽しくフラボってて、トーナメントと言ってもいつも和気あいあいheart04
 
 
フラボって楽しそうだな~~とか、一度やってみたいな~~という方はぜひぜひ!
来月は暑い季節になるので、夕方から合同練習会を開催する予定だそうですよwink


 
 

大会後は、ドッグランでキャンディちゃん・メロディちゃんと一緒にボール遊び♪

キャンちゃんとカルラ。
一緒に何の匂いを嗅いでるのかな・・・?
Ms_flyball_1853

  
 

カルラはただいま換毛期終盤。
スッカスカ~~でございます。。。。weep
Ms_flyball_1992

そういえばこの日、4か月ぶりぐらいにお会いした参加者の方から

 「あれ? カルラちゃん。。。ですよね? こんなに細かったでしたっけ??」

と。。。。shock

 

換毛でスッカスカの時と、フルコート満タンの時とでは、たぶん見た目で2kgぐらいの差はあるかも?なカルラ。
(実際の体重はほとんど変わってないんですけどね。。。)

久しぶりに会った人には違う犬に見えるほどらしいですsweat02

 

Ms_flyball_1827

まあ確かに。。。
地肌が透けて見えそうなぐらい貧相な毛になっちゃってるしね。。。。

 

でも、あと2か月後にはフッサフサになってるハズ!

 
 
 

って、、、

8月の猛暑真っ只中の時期だよ。。。。。┐(´-`)┌

 

---

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

JFNトーナメント@スパコン長岡

  
  

週末、土曜~日曜にかけて長岡へ。
 
スーパードッグスコンペティション
内で行われたJFNのフライボールトーナメントに参加してきました~~
我が家、初めてのスパコンですshine

アジリティ・ディスク・フライボール・ハードルレース・ドッグ&ランなど、様々なドッグスポーツがひとつの会場に集結するスパコン!
フライボール・ディスク・アジリティなどと掛け持ちで出てる方も!wobbly

ウチは体力無いのでcoldsweats01フラボだけの参加でした~sweat01

 

我が家は土曜の夜の宴会bottleから参加smile

昼過ぎに横浜を出た時は本降りの雨。
首都圏で若干渋滞があったものの天気が悪かったせいか、関越道はス~イスイ。
4時間半ほどで宴会&車中泊の場所である道の駅に到着できました♪

駐車場に着いたら、朝から競技に参加されていた方達がぞくぞく集まってきました。
長岡も午後から強い雨だった様です。。。。

スパコンの主催スタッフの方も交えての大宴会beer
ドッグスポーツを楽しみ、熱い思いを持っている人たちが長岡にもたくさんいるんだなぁ~としみじみconfident

お土産まで頂いて・・・heart04
主催の方々の熱意とあたたかいお持て成し。
私もディスク大会のお手伝いをしているので・・・・その心意気に深く感服しましたshine

Img_2094

  
  
  

そのまま道の駅で車中泊し・・・・
翌朝起きて出発の準備をしていたら、チームキャプテンのS村号の車が出発dash

ウチは初参加で会場の場所もよくわかっていないので、付いて行かなきゃっsweat01
と焦って追いかけて近づいたら・・・・・

アレ?車のナンバーが違うぞ??

ディスクに参加する方の車に間違えてついて来てしまいましたshock
(だって同じ車種で同じ色だったんダモンっ!)

後でその話をS家にしたら、夜中トイレに起きたパパさんも間違ってその車に乗る所だったって!(笑)
持ち主が間違うぐらいだから仕方無いか~~sweat01

 

で、結局カーナビ頼りに自力で何とか競技会場へ到着sweat01sweat01

 

日曜は前日の冷たい雨がウソのような快晴!sun 

Nagaoka_1516

日中は真夏のような陽気で。。。。気温も大会もアツい一日となりましたnote

 
 

カルラはレギュラーチームになって、2回目のトーナメント。
今回の目標は前走のワンコ(アリエスちゃん)との交差の距離を少しでも縮めるコト。。。

先月練習した時はイイ感じだったし、うまくできるかな?

  

Nagaoka_1565

私が早く出し過ぎてしまって、一つ目のハードルを避けていってしまう失敗を1回やってしまいましたbearing
やっぱりまだまだ、私から離れる事に対する不安感があるのかも知れませんね。

それでも、これぐらいの距離まで縮められるようになりましたhappy01

 

戻って来る時は私が持っている大好きなタグトーイしか見えてないのでcoldsweats01
後走のマロちゃんとはギリギリで交差しても全然平気なのですが・・・

Nagaoka_1579_2

カルラ以外のワンコ達は安定していて、トップスピードで入ってきますdash

カルラはなんだかな〜〜まだバタバタな感じsweat01(特にBOXに向かって行く時ね…) 

パパのiPadで動画を撮ってもらいました。
前回より少しは成長したかな?sweat01

3走目がカルラです。

※後方ではディスク(NDA)に参加してる人達が投げ練してます。
  スパコンではフラボ・アジ・ディスクが本当に隣同志のコートで競技してるんですよ~

   
交差してる時はこんな感じです。
カルラはまだまだ修行が必要だなぁ。。。。sweat02
(同じく3走目がカルラ)


 

閉会式はディスク以外の競技が合同で行われました。
カルラの所属クラブのもう一つのチームがDiv.1(ディビジョン1:一番速いクラスです)で優勝したので。。。オコボレ頂きましたsmile

Img_2096

わ~~いnote
米どころ新潟のこしひかりダ~~upupup
超~うれし~~happy01

ありがとうございますheart04 


長岡のゆったりとした空気の中に流れる熱い時間shine

駐車場の車を見ると・・・全国色々な場所のナンバー。
スパコンは20年目を迎えるそうな。

短い滞在ではありましたが、思い出深い長岡遠征となりましたcatface

 
 

帰りの関越道から見えた雄大な景色。

943393_245247788948658_2127773146_n

越後の冬の厳しさも伺えますが・・・・
美味しいお米はこの雪解け水からできているのでしょうね。 

次回は秋!
スケジュールが合えばまた参加したいです♪

 

Img_2082

  
  

--

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

JFNフライボールトーナメント@M's

   
  

Ms_flyball_0001

日曜はM'sでフラボの大会でした。
朝から富士山くっきりのいいお天気!

 

カルラは新しいチームになって初めて、レギュラーチームでの参加。 

Mms_flyball_0531


 

前に所属していたチームで一度だけレギュラーの経験がありますが、その時は特別にハードルを一番低く(6インチ≒15cm)してもらって。。。でした。

今回はルール通りの高さで、12インチ(≒30cm)。
flairハードルの高さは肘から狼爪の長さによって決まり、チーム4頭の中で一番低い犬の高さになります。)

Ms_flyball_2372

 
カルラは高いハードルであまり練習した事が無かったので、前回は隣のレーンの低い方のハードルを飛びに行っちゃったり・・・sweat02
   
でも実は1月にチーム練習があって、その時にみっちり走り込みしたんですっscissors
  
「だからきっと大丈夫!」という期待と、「今日はちゃんとできるかな~~?」という不安が入り混じっての正式レギュラーデビュー戦でしたclover
 
 
カルラのチームは。。。。
  
 
Tiger君
Ms_flyball_0556


ARIESちゃん
Ms_flyball_0580

  
   
カルラ
Ms_flyball_0484
 

MAROちゃん
Ms_flyball_0640_2

 
カルラ以外はレギュラーでの経験豊富な脚の速い先輩ワンコばかりなので、気分だけは大舟に乗ったつもりで・・・・sweat01
 
 
フライボールの難しさの一つは、前走や後走の犬とのすれ違い(クロス、とか言ってます)。
 
いいタイムを出すにはスタートの所で同時にすれ違うのが理想ですが、タイミングがちょっと早いとフライング(ホット、とか言うみたいです)になってしまい、もう一度走り直さなくてはいけません。
 
それよりも何よりも全速力で走って来る犬とスレスレの距離ですれ違うなんて、犬の気持ち的にいきなり出来るものでは無いので。。。。
最初は前走の犬が戻って来てから、ゆっくりスタートさせ、回数を重ねるうちに少しずつ間隔をつめていくのだそうな。
 
まだ経験の少ないカルラは、大会に出ながらまずこの「すれ違い」に少しずつ慣れさせていく段階。
先輩犬のみんなの胸を借りながらも、頑張りました~~
  
 
 
レース序盤では、後走のMAROちゃんをゆっくりめに出して下さってました。Ms_flyball_2297  
スタートラインのだいぶ後ろの方で、MAROちゃんと交差してます。 


カルラが慣れてきた中盤のレースではここまでツメてたんですね!
(私はカルラを呼び込むために背中を向けて走っているので、全然見えてなかったんですsweat01後から写真で確認してビックリ!)Kさん、さすがっdash
Ms_flyball_0616
左端の電球のついた門みたいのがスタートライン。
(スタートラインより向こうには、ハンドラーは入れません)
 
センサーがついていて、タイム計測もできるし、フライングした時には赤ランプが点きます。
この門みたいな所でギリギリ交差できるのが理想なんですが・・・・
 

それにしてもMAROちゃん。
私の横をすり抜ける様にスタートして行くのですが、脚音が全く聞こえないんですよ。。。。
犬界に忍者があったら、間違いなく「忍びのMARO」です。。。。。。
 
 
確かこの時、19秒台が出たんですよね。
(4頭の合計タイムです。ちなみにこの日一番速かったチームのベストタイムが18秒台でした)
 
でもこの19秒台が出た時、私がカルラを出すタイミングが早過ぎて、カルラが前走のARIESちゃんを大きく避ける様に走って行っちゃった。
 
そういう動きをさせない様に練習していかなくちゃいけないらしく、「もっとゆっくり出していいよ。焦らなくても大丈夫!」とチームの方から教えて頂きました。
 
そうですよね。
今カルラのために大切なのはタイムじゃなくて、自信をつけさせてあげる事。
 
自分がカルラを出すタイミングがタイムに反映されるのが実感できて、ついつい楽しくなって調子に乗っちゃいましたcoldsweats01
 
焦っちゃいけないっsign01
 
 
他にもBOXでボールをファンブルしたり、ファンブルしたボールを探しに隣レーンのBOXにお邪魔しちゃったり・・・・
 
色々失敗もありましたが・・・・・・
 
 
やっとここまで来た~~sign03
 
 
って感じですheart04
 
 
  
でもやっと入口。奥はまだまだ深い。。。

次回も頑張ろ~ねshine
 
 

Ms_flyball_0526


 

---

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

第8回 日本フライボール・ネットワーク(JFN)トーナメント

  
  

昨日は館林で久しぶりのフライボール♪
風は強かったけど、汗ばむほどのポカポカ陽気sun大会日和でしたwink

Img_0002

今シーズンはなかなか予定があわず本当に久々のフラボ。

って、前回はいつだっけ・・・・・
  

  sign03

 

あれま~~~半年前の練習会だっ!coldsweats02 

しかもグチャグチャだったのよね。。。
この時。。。。
 
隣のレーンのボックスからボール持ってきたりとか・・・
それ以来のフラボですsweat02 
  

久々な上、前回グチャグチャで終わっているので
今回は他チームのビギナーに混ぜてもらって参加する事にしました。

(カルラのチームでビギナー参加はカルラだけだったので・・・)

Img_0004

ビギナーさんは、ハードルも一番低いの(6インチ≒15cm)でできます。
(カルラの場合、規定では12インチ≒30cm)

それにビギナーさんは隣のレーンとの間にネットを張ってもらえるので
間違って隣レーンのボックスからボールを持ってくる事も無いしね♪

 

まずは基本に戻り、皆さんに協力していただきながら
パーツ毎にやるべき事をひとつひとつ確認。

カルラの頭だから、前回の失敗もきっとすっかり忘れてるだろうと
半年のブランクをいい方に考えて。。。(笑)
  
  

予想通りカルラの頭の中には半年前の記憶は残っていなかったようで…coldsweats01
 
1レース目はなかなかイイ感じだったかなぁconfident
と飼い主的には思っていたのですが・・・

Img_0387
camera久々のフラボでカルラ、楽しそうだね~~
heart04 

   
レースの後、ボックスローダーのGさんから

 「カルラ、スイマーズになってないよ」

と。。。。。。。。

 
  
 

・・・・・・やっぱり? shock
 
 

Mimg_0026

 
 
 

そんな訳で、2レース目からはチームの練習機材をお借りし
レギュラーのメンバーさんも動員してのスイマーズターン集中練習モードにsweat01

Img_1996

ボックスの手前に登場した練習機材。
これを置く事で、スイマーズターンの動きを誘導する事ができます。
さらに大回りにならない様にサイドに人が立って、カルラがコンパクトな動きになるようにして下さってます。

 cloverフライボール上達の道のりには本当に人手が必要なのです。
   ご協力下さった皆さま方、ありがとうございましたsweat01
   この場ではありますが、お礼申し上げますheart01
 

flairところで・・・・
フライボールを知らない方は、スイマーズターンって何ぞや?って感じですよね。
  
 
スイマーズターンとは。。。

このように。。。。。
(モデルが下手くそカルラなのでイマイチですが・・・)

Img_1996_2

Img_1997

Img_1998

Img_1999

Img_2000

Img_2001

前脚からボックスにアタックし、ボックスの上で回転する途中にボールを咥え、後脚でボックスを蹴って戻ります。
この動きが水泳の折り返し(ターン)の時の動きに似ているので、スイマーズターンと言うらしいです。

(※JKCのフライボールとはボックスの形状が違い、カルラがやっているのはJKCとは違うタイプのフライボールです。こちらの方がスピード感があるかな?)

 

スイマーズターンを教えないと・・・
犬は下の写真の様に真正面からボックスにアタックし、ボールを咥えようとします。

Flyball_1899
camera手抜きターンをする、在りし日のカルラsweat02

ngこれだと犬の肩に負担が大きく、スピードを一旦殺してしまうので
タイムも遅くなるのだそうです。

 

スイマーズターンはボックスの上で滑らかに回転しながらボールを咥えるので
体の負担も少なく、スピードアップにもなるのだとかgood
なので最近はスイマーズターンをマスターできる様に練習するのだそうな。 

カルラの場合この回転の動きを右回りでやるので、ボックスに向かって右側の穴にボールをセットしています。

犬によっては逆に左回りの方がやり易いコもいますのでその場合は左側の穴にボールをセットする事になります。

ボックスでボールをセットする人(ボックスローダー)は、走ってくる犬が右なのか、左なのかを瞬時に判断してボールをセットしなくちゃいけないんですね~~
(5~6秒後には次の犬が走って来ますから、ホントに大変なお役目ですsweat01) 

 

その他、スタートの助走距離をだんだん長くしてスピードアップをしてみたり・・・
カルラはスピードが上がると、ボールをファンブルし易くなる事もわかってきました。

 

皆さんのご協力の元、前半は基本のチェックをしつつ後半はやってみたかった事を色々試してみたりと充実の一日でしたshine

 

レギュラーのメンバーさんからも

 「来年はカルラもレギュラーデビューしようね♪」

と言っていただきました~~(ヤッター!happy01

 
 

頑張ろ~ね~~、カルラnote

Img_0007

 
 

---

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

フラボ練習会@M’s

  
  

土曜に引き続き・・・・ 日曜もM's。coldsweats01

 

フライボールの合同練習会に参加してきました♪

 

Img_0318

 
 

カルラは単独ではハードルを跳んでボールを持って来るようになったものの・・・

フライボールは4頭でのリレー形式のチーム競技。

全速力で走ってくる他のワンコ達と至近距離ですれ違う事になるので
カルラはいよいよその練習をする事に。

 

 

 flairこの前の大会でビギナークラスで参加した時は
   前走のワンちゃんがゴールした後に
   少し間をおいてカルラをスタートさせてましたsweat01

 

一緒に走るのは・・・・

 

Tiger君と
Img_1104


MAROちゃん。
Img_1090

 


 

前回も一緒に走ってもらっているのですが
2頭とも俊足だし、もうレギュラーで走れるほどの実力犬shine
まだまだ下手っぴなカルラは足を引っ張りまくりなのです。。。sweat02

  
 

フライボールの時は特に興奮するカルラdash

普段はワンともスンとも言わないくせに、
前走のTiger君が走っている最中から
興奮してギャンギャン吠えまくってるsweat01sweat01

(そういえば、この日はいつも以上にテンションが高かった・・・)

  

 

で、勢いよくスタートしたカルラは、、、、

 

何と隣のレーンのハードルに向かって突進!wobbly

 
 

そして隣のレーンのボックスでターンしようとして

 「あれっ??」

とようやく間違いに気付いたのか?
バツ悪そうに私の所に戻ってきました。。。。(大汗)

 

隣のレーンの方がハードルが低かったので、楽しようとしたのか?

はたまた、美味しいオヤツの匂いでもしたのか・・・
(カルラだけにその可能性は高いかも。。。coldsweats01

 

 

「スタート前からカルラの顔が隣を見てるよ~」

とチームの皆さんが言っていたので
カルラの顔をグイッと真っ直ぐに向けてから出したり
皆さんにガードに入ってもらったりしてみましたが
上手くいったり失敗したりの繰り返し・・・・・

 

終いには隣のレーンを跳んだ後大きくカーブして
自分のチームのボックスからボールを持ってきたりと
もう、メチャクチャshockshockshock

  
 

何でだ?

やはり前走の犬が気になっているのかも??

 

という話になり。。。

Img_1064
※カルラの目。完全にイっちゃってますね…sweat02

  
  

誠にせん越ながら、カルラを1走目にしてもらい
パパにボックスに立ってもらってカルラを呼び込むダブルの作戦!

 

そして。。。

ようやく自分のレーンを走って帰ってきました~~~crying

Img_0983
※前日のメンテでペンキ塗りたて☆真っ白なハードルshineshine

 
 

最後は何とか成功させて終われたものの
結局、当初の目標だった「すれ違い」の練習には至らず。。。

 

 ♪ 1歩進んで2歩下がるぅ~~~

 

フライボールって本当に奥が深いです。

(いや、奥が深いのはカルラの頭の中の空洞かも。。。。sweat01

  
 

ちょっとダケ凹んだ一日でしたbearing

  

--- 

| | コメント (0) | トラックバック (0)